Project Description

本四バス開発 株式会社

旅客運送事業(路線バス・貸切バス)、本四高速の受託事業、料理飲食事業 他

私たちの会社は、“しまなみ海道をご利用いただく方々の素敵な想い出づくりをお手伝いする”会社です。

「しまなみ海道」は、美しい海や島々の景色を眺めながら、尾道市と今治市の間を10本の橋で結ぶルートです。この「しまなみ海道」開通に伴い、廃業せざるを得なくなった尾道~今治間の定期航路を有していた旅客船事業者が、その転業・転職の受け皿として設立したのが当社の成り立ちです。業務の中心は路線バス・貸切バスの運行、高速道路の料金所やパーキングエリア(PA)の運営などです。お客さまと従業員に「安全」を提供することを最優先に、併せて「安心・快適プラスα」を提供することを基本理念としてきました。「プラスα」は、マニュアルに沿った対応ではなく、ステークホルダーお一人おひとりのニーズを見極めて臨機応変に対応することで生まれる「付加価値」です。そのために、全社員が感性を磨き、自由な発想で積極的にチャレンジする、そんな職場を目指しています。

代表者からのメッセージ

社員の持つ能力を評価し、それを生かすことで「従業員も会社もともに成長していきたい」という願いを込めて、人事制度や評価制度を更に充実させていきたいと思っています。

マスコットキャラクター「マナミー」

当社では、創立35周年を迎え、記念として社内応募によるマスコットキャラクターを制作しました。現在、マスコットキャラクターと特産品をデザインした「ラッピングバス」を因島~尾道線、生口島島内線で運行しています。

企業DATE

所在地 〒722-0036
広島県尾道市東御所町11-15
TEL.0848-25-5571
FAX.0848-25-5574
支店・営業所等 バス事業:
因島営業所・瀬戸田営業所・広島営業所
料金所:
向島料金所・因島北料金所・因島南料金所・
生口島北料金所・生口島南料金所
PA:
大浜PA上下線・瀬戸田PA上り線
代表 代表取締役 山根 哲士
設立 1983年11月1日
資本金 5,260万円
売上高 13億4,009万円(2018年)
13億2,196万円(2017年)
13億3,375万円(2016年)
従業員数 180名(男性130名/女性50名)
平均年齢:45歳
主要取引先 本州四国連絡高速道路㈱、
JBハイウェイサービス㈱ 他

採用DATE

初任給 バス運転手:182,500円~
(職種手当含む)
料金収受員:169,390円~
(課金手当含む)
料理飲食店員:161,940円~
(パート社員 時給885円~)
諸手当 職務手当、職種手当、家族手当 他
(職種によって異なる)
昇給・賞与 昇給(4,000円)、賞与(3~4.35か月)
(職種によって異なる)
勤務地 尾道市内(向島・因島・生口島を含む)
勤務時間 勤務場所によって異なる
例)料金収受員 8:00~翌8:00 等
休日・休暇 勤務場所によって異なる
例)料金収受員 年間休日数112日
福利厚生 社員旅行、永年勤続表彰 等
HP