Project Description

社会福祉法人 あづみの森

障害者の通所支援、居宅訪問支援、生活支援、就労支援、障害児の通所支援

ソーシャルインクルージョン理念の実現

すべては利用者のために

私たちは、福祉サービスを利用者と一緒に編み上げていきます。「この利用者にはこの支援を。」「このご希望には添えない。」などと、忙しい日常の中で、福祉サービスを押し付けがちになっていくもの。しかしながら、利用者の持つ個性も、一人一人の背景も、みんなそれぞれ違います。みんな色々あって素晴らしい。私たちは、どんな時でも、利用者の視点に立ち、ともに話し、ともに考え、ともに歩む、そういう姿勢を保ち続けたいと考えます。

フロンティアでありたい

発達障害が社会に認知される以前から、尾道での療育は始まりました。様々な人の協力を得て、チームは少しずつ大きくなり、やがてこの街に、いくつもの事業所が生まれました。そこにあったのは、困っている子(人)たちがいるのなら、行動するという原則。法人設立前のフロンティア精神を受け継ぎたいと思っています。困っている人たちは、今もまだこの街にいます。かかわる人の情熱が人を幸せにするのです。フロンティアの気持ちを私たちは持ち続けます。

求める人材はこんな方

様々な人に係わるために、知識や技術はもちろん大切です。けれども、知識や技術はどこで発揮するのでしょうか? それはチームです。より良いチームの一員であること。チームを機能的に回していけること。支援者である前に常識ある社会人であること。そういう人材を私たちは求めています。

働く人が充実すること ~企業からのメッセージ~

『様々な個性を持った人々が安心し、継続して活躍できる地域社会を実現します。人びとが本来持っている「力」を最大限に発揮した、自分らしい生き方を支援します。』私たちの重要なミッションですが、これは、職員にも当てはまります。なぜなら、職員もみな様々な個性を持った人たちの一員だから。私たちは、あづみの森で気持ちを一つにする職員が、安心し継続して活躍ができ、それぞれの力を発揮した自分らしい働き方ができるよう、法人運営に努めていきます。

企業DATE

所在地 〒722-0042
広島県尾道市久保町1811
TEL.0848-20-7887
FAX.0848-20-7886
代表 理事長 宇根 幸治
設立 1990年3月22日
売上高 5億9,477万円(2018年)
5億5,640万円(2017年)
5億266万円(2016年)
経常利益 5,705万円(2018年)
4,360万円(2017年)
4,122万円(2016年)
従業員数 130名(男性34名/女性96名)
平均年齢:42.3歳

採用DATE

初任給 大学卒   :169,950~195,480円
短大・専門卒:165,006円
高校卒   :165,006円
諸手当 通勤手当、資格手当、扶養手当、
住宅手当
昇給・賞与 昇給年1回、賞与年2回
勤務地 尾道市内
勤務時間 8:30~17:00または10:00~18:30
(配属先により異なる)
(実働7.5時間)
休日・休暇 配属先により異なる
(年間休日数100日)
福利厚生 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、
労働保険、退職金制度
HP