Project Description

尾道市農業協同組合

営農指導、生活指導、信用、共済、購買(葬祭・LPG)、販売、高齢者福祉

「人を育む」「農を育む」「地域を育む」

「食と農を基軸とした地域に根ざしたJA」として総合事業を展開

JA尾道市の管内では、瀬戸内の島しょ部・沿岸部から中国山地の世羅高原まで、多様な立地条件や気象条件のもとで、柑橘・イチジク・ブドウなどの果物、ワケギ・アスパラガス・トマトなどの野菜や米を栽培しています。当JAでは、「食と農を基軸として地域に根ざしたJA」をモットーとして、農業と地域を豊かにし、安心して暮らせる地域社会の実現を追及していきます。また、総合事業を展開し、組合員をはじめとする利用者・地域住民の皆様に幅広く、満足のいただけるサービスを提供しています。

コロナ禍でも安心してご利用頂くために

ATM、インターネットバンキング、携帯端末などの利用により利用者との接触機会を減らしてはいますが、JAの事業は地域密着型であるため地域住民との接触は避けられません。その中で、利用者の方々に安心して利用して頂くため、窓口に消毒液、アクリル板および飛散防止シートを設置するなどの対策を行っています。

人材育成・研修制度

JA理念、職員の心構えや仕事の管理等に関する基礎教育、事業部門別の専門知識や実務研修等の専門教育、中核人材を対象とする戦略型教育などのOff-JT (職場外研修)を行っています。また、各種試験制度によって、個々のスキルアップに取り組んでいます。

求める人材はこんな方

JAが事業を行っていく上では、組合員・地域住民との結びつきが重要になります。業務に対しての忍耐力も必要ですが、組合員・地域住民との「関係づくり」を 構築できるコミュニケーション能力も必要です。様々な分野で業務をすることにより、その経験が自分の力となっていきます。

企業DATE

所在地 〒722-0014
広島県尾道市新浜1丁目10-31
TEL.0848-23-3322
FAX.0848-22-9305
支店・営業所等 【支店・出張所】
尾道市内・世羅郡内に17支店・出張所
【営農センター】
8営農センター 他
代表 代表理事組合長 丹下 和博
設立 1966年4月1日
資本金 29億8,449万円
従業員数 404名(男性240名/女性164名)
平均年齢:44.4歳

採用DATE

初任給 大学卒   :182,000円
短大・専門卒:171,500円
高校卒   :163,500円
諸手当 通勤手当、時間外手当、役付手当、 家族手当、渉外手当、資格手当、 職務手当、住宅手当
昇給・賞与 昇給年1回、賞与年2回
勤務地 尾道市内(瀬戸田町を除く)、
世羅郡内の各事業所
勤務時間 8:30~17:15(実働7.75時間)
休日・休暇 土曜、日曜、祝日、年末年始 等
(年間休日数123日)
福利厚生 社会保険完備、健康診断、永年勤続表彰、
職員旅行、サークル活動 等
HP