Project Description

株式会社 木曽造船

高速旅客船、巡視艇等の設計・建造並びに修理

船造りで社会に貢献し、共に自らの成長を目指す -高速旅客船・巡視艇の設計・建造-

当社では、高速の旅客船や官公庁の船艇など、様々な用途の船舶を設計から建造まで一貫施工しています。また、建造後の修繕も行っております。船造りで社会に 貢献し、共に自らの成長を目指します。

造る喜びを共に体感・実感

船主と調整しながら契約、詳細設計を進め、材料調達、加工組み立てから、最終的に進水、海上試運転、船主へ引き渡しを行います。それぞれの社員が設計や施工に関わり、意思疎通を行いながら、一つの船を一緒になって建造していきますので、物づくりの醍醐味を実感できます。

コロナ禍での職場対応

造船所は現場での仕事が主になるため、テレワークや時差出勤などの対応は難しい業種ですが、事務施設の消毒、出勤時の検温や昼食の取り方などの工夫を行いました。また、お客様との打ち合わせををWeb会議で行うなど、職場内感染を防ぎ、コロナ禍でも事業に与える影響が最小限となるよう取り組んでいます。

活躍できる仕事がある

当社は船舶を設計から建造まで一貫施工しています。設計では、基本計画、構造、機関、電気、内装などがあり、建造では、材料の切断、組立、溶接、主機関の取付作業、配管・電気・内装工事、塗装など、船舶建造には多種の技術が集積しています。また、建造中や試運転時の検査対応、資機材の調達、工程計画などスタッフ業務も必要です。やる気があれば、多くの分野で能力を発揮することが可能です。

企業DATE

所在地 〒722-0062
広島県尾道市向東町906
TEL.0848-44-5600
FAX.0848-44-5601
支店・営業所等 本社工場、
新開工場(尾道市向東町12231)
代表 代表取締役社長 木曽 達夫
設立 1955年7月9日
資本金 1,000万円
売上高 15億400万円(2019年)
11億1,200万円(2018年)
13億8,000万円(2017年)
従業員数 21名(男性19名/女性2名)
平均年齢:46歳
主要取引先 海上保安庁、防衛省、財務省、
国土交通省地方整備局、
県市町等の行政自治体、民間 等

採用DATE

初任給 大学卒   :203,000円
短大・専門卒:194,000円
高校卒   :170,000円
諸手当 通勤手当、残業休日手当 等
昇給・賞与 昇給年1回、賞与年2回
勤務地 尾道市
勤務時間 8:00~17:05(実働8時間)
休日・休暇 夏季、年末年始 他、当社カレンダーによる
(年間休日数105日)
福利厚生 社会保険完備、退職金共済制度、
資格取得補助
HP